マーベル・データベース wiki
Advertisement
H alternate 3.png ネタバレが含まれています!!
この記事には、近日公開または公開中の
作品のネタバレが含まれています。ご注意ください。
The-evolution-of-captain-americas-uniform-uso-2.jpg この記事はあなたの編集を待っています!!
編集 ボタンをクリックして、
知っていることを追加しましょう!
(ページ下部のEnglishから英語版のページに行けます。)
書きかけの記事については書きかけのページについて


エディ・ブロックは、ジャーナリスト。ライフ財団の取材をすすめるうちに、被験者に接触しシンビオート(地球外生命体)に寄生され、驚異的かつ超人的な力を持つ生命体・ヴェノムと化す。

経歴[]

正義感にあふれるジャーナリストで、メディア社に勤めている。アン・ウェイングと婚約。

性格[]

エディ・ブロック[]

映画版「ヴェノム」では、顔なじみのホームレスの女性が売っている(本来は無料の)新聞を高値で購入したり、世間一般的に悪人とされるような者以外への殺しをヴェノムに禁じるなど、ヴェノムと行動を共にする前でも後でも、変わらず倫理的な優しさを見せる。

その一方、溢れるジャーナリズムと正義感、度胸の強さ故に、恋人や上司など身近な人々への迷惑や、自身が仕事を失うリスクも顧みず、巨大企業の告発に先走るなど、やや自己破滅的な性質も目立つ。

破滅的な奔放さ、倫理的な実直さ、一見相反するようなこの2つの側面に翻弄されながらも自己を保てる彼は、ヴェノムと出会ってからも、その力に溺れるようなブレはなく、対等なパートナーのような関係を築くに至る。

他のマーヴェルヒーローやヴィランと同様に、単に善悪で断じることのできない人間臭さが彼の魅力である。

ヴェノム[]

映画版「ヴェノム」では、彼は自分をシンビオートの母星の落ちこぼれだと自覚している。

最初は他のシンビオートと同様に、支配する目的で地球に降り立ったものの、エディ・ブロックの境遇にシンパシーを感じて地球を(エディを?)守る側に回る。

その後は、うだつの上がらないエディのプライベートに口出ししたり、彼のルールにある程度は従うなど、凶暴な見た目と裏腹に、理性的かつ人間臭い性格を劇中で披露する。

また、知能は遥かに人類を凌ぐほどでありながら、ほとんど勝算のない相手に戦いを挑むなど、いざとなればただの打算だけではない勇気を垣間見せるのも、巨悪に挑むエディの倫理観に共通するものがある。

ただ「適合したから」では終わらない、お互いになくてはならないパートナーとして活躍する。

力と能力[]

[]

  • スパイダーウェブ 有機ポリマーのスパイダーウェブ
  • スパイダーセンス
  • 体の一部を伸ばす 相手を拘束したり、攻撃したりする。
  • 反応 スパイダーセンスに反応しない
  • 超人的なパワー
  • 超人的な身体能力
  • 治癒能力 どんな怪我や重病も治せる。
  • 宿主の能力をコピーする
  • パワー増強 宿主の憎悪の感情に比例してパワーが増強する。
  • 形態変化 宿主が願望する見た目に変化する。

弱点[]

  • 超音波 
  • ヌル(Knull) 様々なシンビオートの生みの親。シンビオートを支配し、意のままに従わせている。

装備[]

融合したヴェノムとエディが非常に強力であるが故に、彼らに装備らしきものは見当たらない。

敢えて言うならば、物理法則にとらわれない形状変化や、周りの物を利用する応用力、ほとんどの攻撃を受けつけない強靭さ、瞬時に損傷を修復する治癒能力、それを可能にする適合力などが武器であろうか。

ただ、形状変化によって繰り出せる武器の種類、素早さ、パワーなどはシンビオートによって優劣があるようだ。

人間相手にはほぼ無敵のヴェノムも、同じシンビオート同士の戦いでは危機に陥ることがある。

映画版では幸運や周囲の人物の助けにより、そういった死線をいくつも乗り越えてきた。

交友関係[]

アン・ウェイング[]

弁護士でエディの恋人。エディが告発目的で巨大企業「ライフ財団」の取材を踏み切ったことで二人の関係は徐々に危うくなっていく。

エディのある意味自己破滅的とも言える正義感や、そこから出る危なっかしい行動に悲しみや怒りを感じながらも、どこかで彼を気にかけており、劇中でもエディとヴェノムのよき理解者となる。

また、ヴェノムの姿を目の当たりにしたときも、とまどいながらもエディを病院に連れて行く、劇中終盤ではエディとヴェノムのピンチをある方法で救うなど、精神的な強さや度胸も併せ持つ。

ダン[]

アンと良い仲になりつつある医師。

劇中随一の善人である。

ヴェノムとの融合直後にレストランで奇行に走るエディを目の当たりにしながらも、警察を呼ぼうとする周囲に「自分の患者なので救急車を呼んでほしい」と提案したり、無償でエディの検査を行い助けになろうとするなど、アンと共にエディをたびたび庇う。

ヴィラン[]

名台詞[]

We are Venom

トリビア[]

参考リンクと出典 []

参考リンクを入力してください

Advertisement