マーベル・データベース wiki
Advertisement


MFC-Banner-d.jpg
MFC Event Game 11.JPG

6月12日(日)東京・渋谷ヒカリエの8階を会場とする『MARVEL FANS CONNECT(マーベル・ファンズコネクト)』通称 #マベコネにて、ファン同士によるコラボイベントの第五弾「Wikia「アルカプカップ」!ゲーム大会で盛り上ろう!」が開催されたので、その模様をレポートします!!

予選スタート!!

今回はプレイステーション3版の『アルティメット マーヴル VS. カプコン3』(ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3)こと『マヴカプ3』を使用しての3本先取ルール。参加者はtakumi, ABEGEN, かいつ, vairos, osk, 下北沢フェニックス, くしゅ, JUNJUN, ごっつ, けーすけ, イヌチヨ, YSK, ヤマモリ, まっつん, せんてんす, niceboyの総勢16名(敬称略)。参加者の中には、アメリカのラスベガスで開催された世界大会に参加したこともある強者もいました!

組み合わせは以下でスタート!

ラウンド1はコンボも軽く100越えが連発するなど、3対0のスコアで実力差のあるカードもあったり。選択されるキャラもマーベル側はウルヴァリン、ドクター・ドゥーム、ノヴァ、カプコン側はトロン、バージル、フランクウェストとコンボのやりやすいキャラが選ばれる傾向がありました。 そして、ラウンド1はtakumi, vairos, 下北沢フェニックス, JUNJUN, ごっつ, YSK, ヤマモリ, niceboyの8名が勝ち抜き!

ラウンド2、そして準決勝!!

続いて、ラウンド2がスタート!ここからは実力がきっ抗する対戦の連続。コンボもラウンド1のように簡単に100を超えなくなりますが、追い込まれてもワンチャンで逆転のチャンスがあるのが『マヴカプ3』。ギリギリの戦いを勝ち抜いたのはvairos, 下北沢フェニックス, YSK, ヤマモリの4名!


そして、vairos, 下北沢フェニックス,YSK, ヤマモリの4名で準決勝がスタート!ここからは逆転の連続!劣勢をハルクで一気に逆転すれば、スーパースクラルでフェニックスの猛攻を逆転したり、フランク・ウェストのコンボの連続、ドーマムゥのハイパーコンボの連発など見どころ満載!そして、苛烈な準決勝を勝ち抜いたのは、vairos, ヤマモリの2名!

ついに決勝!!

3時間にも及ぶ戦いの末、ついにvairos, ヤマモリによる決勝がスタート!P1のヤマモリはハガー、タスクマスター、ドーマムゥを選択。P2のvairosはスーパースクラル、フランク・ウェスト、ハガーを選択。 1本目はvairosが先制。するとヤマモリは、タスクマスターからマグニートへすかさずキャラ変更。


これが功を奏したのか、ヤマモリは2本目、3本目と連続勝利で王手!だが、vairosも負けじと4本目を奪取し、逆王手として2対2のタイスコアに。そして、運命の5本目。ラストはvairosが操るフランク・ウェストのハイパーコンボが、ヤマモリのマグニートに決まり、勝負あり!! Wikia「アルカプカップ」の栄冠はvairosに輝きました!!ちなみにvairosには商品としてスニッカーズが送られました(笑)

今回の対戦結果はこちら。また、LIVE配信されていた対戦内容はこちらにて視聴できますので、ご興味ある方はぜひご覧下さい。また、今後のイベントの詳細はFans Connect:Marvelにて随時更新されていますので、ぜひチェックして下さい!

MFC Event Game 16.JPG
Advertisement